書籍

古今銘盡

古今銘盡
  • No.:C001
  • タイトル:古今銘盡
  • 著者:竹内治利・加島進
  • 発行所:飯田高遠堂
  • 発行日:平成13年10月30日
  • 価格:15,000円+税

※発送は佐川急便の代金引換となります。代金引換手数料300円+税、と送料をご負担ください。

飯田高遠堂 創業 120 周年記念出版

慶長十六年( 1611 )の奥書をもち、万治四年( 1661 )刊行の『古今銘盡』はわが国で初めて公刊された刀剣書である。以来刀剣研究の根本資料として諸書に引用・抜粋されるが、その読み難さから、しばしば誤った注釈が加えられることもあった。
本書は、日本刀理解の根本資料であり、日本刀を珠玉の言葉で彩る『古今銘盡』を正確に理解することを目的に企画された。刀剣愛好家・研究者にとって『古今銘盡』は必架の書であり、碩学の手によって初めて実現した完全釈文。
kokonn

Return Top