甲冑武具

鉄黒漆塗総覆輪阿古陀形兜
Akoda nari Kabuto

鑑定書内容:社団法人 日本甲冑武具研究保存会 特別貴重資料
Certificate:Japan Kacchubugu Research and preservation Tokubetus Kichou

鉄黒漆塗総覆輪阿古陀形兜Akoda nari Kabuto
  • No.:d105
  • 鉄黒漆塗総覆輪阿古陀形兜 Akoda nari Kabuto
  • 桃山時代 17th Century
  • 価格:¥2,000,000(JPY)
  • 浅野誠一著 「兜のみかた」所載品

桃山時代の作と鑑された阿古陀形の総覆輪兜である。本作の様に頭上に空間の多い膨らみを持たせ、前後左右に膨らんだ独特な形状の兜を阿古陀形と呼び、室町時代に広く流行している。春田派の作品等に多く見られる形式で、その特徴は阿古陀瓜に似た形状を示し、比較的大振りで、鉄板は薄く叩き伸ばされて軽量化されており、筋と筋の間に漆下地を厚く盛り上げて塗り、特に後頂部の膨らみが誇張されている。

kabuto3 akodafuku

akodafuku1

akodakan3 akodakan1 kabuto1

Return Top