刀剣

弘利 福岡一文字
Hirotoshi Fukuoka Ichimonji

鑑定書内容:財)日本美術刀剣保存協会 特別保存刀剣[N.B.T.H.K] Tokubetsu Hozon Token

弘利 福岡一文字Hirotoshi Fukuoka Ichimonji
  • No.A794
  • 銘文:弘利(福岡一文字)
  • Sign:Hirotoshi(Fukuoka Ichimonji)
  • 種別:拵付太刀
  • 寸法:2尺2寸4分(67.8cm) 反り 2.2cm 元幅 2.9cm 先幅 1.7cm 元重 0.5cm
  • 時代:鎌倉時代ー備前国(岡山県)
  • 価格:¥6,000,000

鎌倉時代に備前国(岡山県)で活躍した福岡一文字派弘利の特別保存刀剣指定作品。
弘利は銘鑑によれば、建長(1249年〜)頃、福岡一文字派の刀工という。
本作は磨上げながらもなお腰反りが高く、中鋒に結んだ鎌倉時代の太刀姿を示し、地鉄、小板目肌微細によくつんで潤いがあり、乱れ写り華やかに立ち、刃文、小沸出来の小丁子乱れに、金筋・砂流しを激しく交え、刀剣史上最も華やかな作域を示した一文字派の一形態を示した優品である。

Return Top