刀装具

船田一琴義長 四神図三所物 
Funada Ikkin Yoshinaga Design of 4 Gods

鑑定書内容:財)日本美術刀剣保存協会 重要刀装具[N.B.T.H.K]Juyo Tosougu No.18

船田一琴義長 四神図三所物 Funada Ikkin Yoshinaga Design of 4 Gods
  • NO.B146
  • 作者 : 船田一琴義長
  • Maker : Funada Ikkin Yoshinaga
  • 江戸時代 19th Century
  • 価格:御売約 Sold Out

庄内酒井家のお抱え金工、船田一琴義長の重要刀装具指定品。
後藤一乗門下の鬼才、船田一琴義長の三所物で、共箱に「安政二乙卯歳 奉旨」とあって、藩主酒井家の命により制作された物であることがわかる。赤銅魚子地に雲形文を薄肉彫とし、各四神(本作では龍、麒麟、霊亀、鳳凰が用いられていることから瑞獣の四霊と捉える方が適切かもしれない)を金紋高彫として据えている。師一乗の入念作と比べても全く遜色のないまでに仕上げられた同作中傑出の入念作であり、近代まで庄内酒井家に伝来した優品である。

 

Return Top